雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

上佐谷小学校のこどもたちと自然体験!

2013/060/7

今日は、ネイチャーセンターから一番近い小学校、かすみがうら市立上佐谷小学校の1~4年生25名がやってきてくれました。

目的は「地域の自然を知る」ということで、学年ごとにテーマをきめたグループ活動。
井上所長から来館御礼のご挨拶とスタッフ紹介があった後、学年別に分かれて3Dの映像をみたり、森の展示室で動物のはく製や標本などをさわったりして、しばし館内活動。

3,4年生は、「自然を守るボランティア活動」をテーマに、日頃ハイキングコースの整備などを行っている現場見学。今日は、ボランティアとしてその整備を行っているヒゲ軍曹・遠藤隊長(今年募集する雪入探検隊の隊長さんです)が、屈強な体と顔つきに似合わない優しい声で、雪入山の自然やなりたちについてお話してくれた後、藤見の滝へ案内。今問題になっている里山の荒廃やごみ問題などについて、よい勉強ができたのではないかと思います。遠藤隊長、今日は本業を休んでまでこどもたちのために来ていただき、ほんとにありがとうございました。
なお、遠藤隊長はこのあと、ハイキングコースにある枯れた松の伐採へ向かいました。
君たちも早く大きなって、隊員になってね。

DSC_0496.jpg
(先頭が遠藤隊長です)

IMGP9064.jpg

IMGP9066.jpg
(これは隊長ではなく所長です。)


他の学年ですが、2年生は「おたまじゃくしの流れ」でザリガニ釣りに挑戦。農作業と野遊びが得意な高野さんの指導で、ながれに潜む(というより驚いて潜ってしまった)ザリガニを、さきいかを餌にして必死につっていたようです。目標は全員で99匹ということでしたが、結果は? 中には一人で30匹も釣ったこどもがいたとか。意外とザリガニも簡単に捕獲されちゃうのね。

IMGP9071.jpg


さて、わたしが受け持ったのは、とっても明るくて元気な1年生4人組。みんな女の子で、とにかくにぎやかなお散歩となりました。センターから池のある山の奥まで登りながら、ビンゴカードに書かれている生き物を見つけて観察してきました。16マスのうち1マス(ザリガニ)をのぞいてみんな発見することができました。

IMGP9075.jpg


最後は、全員集合してバードコールの製作です。
園内で伐採したいろいろな樹木の切れ端に穴をあけ、アイボルトという金具を穴にねじこんで、鳥の鳴き声に似た音をだす楽器?です。

IMGP9083.jpg

IMGP9085.jpg

なんとか全員、うまく音がだせるようになりました。

来週は、学校を訪問して、3年生といっしょにバードウォッチングを楽しむ予定です。
どんな野鳥が観察できるか、とても楽しみです。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

藤見の滝のこと

ネイチャーセンターまで登ってくる途中、三ツ石との分岐、その左側に「藤見の滝コース」という小さい看板があるのを知ってますか? ここは以前はハイキングコースのひとつだっ

雪入探検隊 2013-08-22 (Thu) 23:41


藤見の滝のこと

ネイチャーセンターまで登ってくる途中、三ツ石との分岐、その左側に「藤見の滝コース」という小さい看板があるのを知ってますか? ここは以前はハイキングコースのひとつだっ

雪入探検隊 2013-08-22 (Thu) 23:44


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。