FC2ブログ

雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏の昆虫ウォッチング開催!

2018/06/10

年間4シーズンにそれぞれ1回開催している昆虫ウォッチング。
今回も市内外から親子連れが17名参戦してくれました。申込みはMAXの30名あったのですが、やはりこのお天気では当日キャンセルもしかたありませんね。
今日は気温19度、ときどき小雨が降るあいにくの空模様でしたが、さすがは目ざとい子供たち。あちこちから大小さまざまな虫たちを見つけてきて、名前を調べる先生もお忙し。

DSC_0459.jpg

DSC_0467.jpg

前回春の時は、さわっても刺されないヒトリガの幼虫を頭の上にのせてみましたが、今回はクスサンの幼虫をのせてみました。マイマイガの幼虫ものせようとしましたが、短髪にうまくつかまることができず失敗。

DSC_0476.jpg

DSC_0486.jpg

さて、次回、夜のいきものウォッチングではどんな毛虫と戯れることができるか、楽しみです。

DSC_0470.jpg


結果(順不同)
(昆虫類)
アキアカネ、キタキチョウ、スジグロシロチョウ、アカシジミ、ベニシジミ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、ルリシジミ、キタテハ、コジャノメ、コミスジ、クスサン、フクラスズメ、カギバガの一種、ヒョウモンエダシャクの一種、シロオビトンボエダシャク、ホタルガ、マイマイガ、ドクガ、スゲドクガ、クロバネシロヒゲナガガ、マガリケシキスイ、シオヤムシヒキ、マダラアシナガバエ、ナミハナアブ、オオハナアブ、オオスズメバチ、キイロスズメバチ、ヒメバチの一種、アシナガバチの一種、トラマルハナバチ、コマルハナバチ、オオホシカメムシ、クロヘリカメムシ、チャバネアオカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、アカサシガメ、シロサシガメ、セマダラコガネ、マメコガネ、センチコガネ、ホソサビキコリ、オバボタル、ベニボタルの一種、アオジョウカイ、アオカミキリモドキ、エグリトラカミキリ、キマダラミヤマカミキリ、ヒメトラカミキリ、ホソナガニジゴミムシダマシ、ナガニジゴミムシダマシ、ナミテントウ、ナナホシテントウ、クワハムシ、オオアカマルノミハムシ、イノコヅチカメノコハムシ、オジロアシナガゾウムシ、オオゾウムシ、コフキゾウムシ、マルウンカ、ツマグロオオヨコバイ、セイタカアワダチソウノヒゲナガアブラムシ、クロキマワリ、ナガクチキムシ、コカマキリ、ハラビロカマキリ、オオカマキリ、モリチャバネゴキブリ、ヤマトゴキブリ、ヤマトシロアリ、ヤブキリ、ササキリ、ヒメジロハサミムシ、ハラヒシバッタ、クルマバッタ、イボバッタ、ヒナバッタ、ショウリョウバッタ、ツチイナゴ、ミカドフキバッタ、ヤマトシリアゲ
(クモ類)
アリグモ、ザトウムシの一種、ハナグモの一種、ヤマトフクログモ、ゴミグモ、クサグモ、ササグモ、サツマノミダマシ
(野鳥)
アオサギ、キジバト、ハヤブサ、コゲラ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヤブサメ、ウグイス、ホオジロ、ソウシチョウ

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。