雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

あたらしい展望台を整備しました

2017/09/06

先週のこと。
小鳥のこみち入口が草ぼうぼうで、とても遊歩道とは思えない状態になっていたので、とりあえず周りもぜんぶ刈払ってすっきりさせてみたところ、斜面の上がわりと平らで、しかも眺望が良かったので、「ええい展望台にしてしまえ」、ということで作業を開始。

DSC_0585_20170906170637804.jpg

まずは刈払った草、ササをきれいに取り除き、ボランティアさんに手伝ってもらって斜面と平らなところの境目にお得意の四ツ目垣を作りました。

DSC_0586.jpg

ううん、だんだんいい感じになってきましたねえ。

DSC_0588.jpg

四ツ目垣完成! でも縁台がひとつじゃ、何かさびしい感じ。

DSC_0591.jpg

というわけで、今日はベンチとテーブル作り。これでゆっくりと休憩できそう。
空を舞うタカのなかまを観察するのにもちょうどよいスポットなので、「たかみ台」と名付けました。
ぜひ、ご利用ください。

DSC_0594.jpg

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する