雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2017年5月の鳥あわせ

雪入ふれあいの里公園とその周辺で、5月に観察された野鳥は以下のとおりです。

キジ、カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ホトトギス、トビ、サシバ、ノスリ、フクロウ、コゲラ、アオゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、メジロ、オオヨシキリ、トラツグミ、キビタキ、オオルリ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、コジュケイ、ソウシチョウ
以上の38種類。

トピックス
・夏鳥、旅鳥飛来
9日/トラツグミ、12日/オオヨシキリ、14日/サンコウチョウ、21日/ホトトギス
・ツバメの家族がやってきました。ネイチャセンターには巣は作りませんが、里で子育てしたツバメの夫婦が、毎年巣だった幼鳥を連れてやってきます。

ツバメ

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。