雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

桜が咲いてしまいました。

2017/02/21

林道に入る手前の桜並木に、いつも1本だけ早く花を咲かせる桜の木があります。
品種は河津桜だと思います。

今朝、その桜が開花しているのを確認しました。
たぶん、昨日はかなり暖かい日でしたので、昨日咲いたのかと。

DSC_0100-001.jpg

昨年よりも5日早い開花でした。
今日は、昼前にみぞれが降ってくるほどの寒さ。咲いた花も、なんとなくちぢれた感じで寒そうでした。

スポンサーサイト

PageTop

ヨシガモ初記録!

2017/02/19

おとといの日曜日、地元の親子グループの依頼で、野鳥観察の案内をしました。
ネイチャーセンターから展望広場まで、ゆっくりと時間をかけながら、ホオジロやウソ、アオジなどを観察。
展望広場下の風の池に着いて、カモを観察しはじめると、メンバーのうちの男の子たちが、もっと近くで見たかったのか、池のふちまで降りていきました。
カモたちもやや警戒している様子。
「あんまりおどかさいでよぉー」と言おうとした瞬間、なんと池に石をぽっちゃ~ん。
「こらあ、それだめっ」
と、池の中央に見慣れないカモが1羽飛んできて着水。ぽっちゃん石に驚いて、池のふちから飛び立ってきたようです。
双眼鏡で見てみると、なんとヨシガモのきれいな雄。
石投げはご法度ですが、それがなければ見つからなかったかも。
公園初記録ということで、見ていた方も苦笑いでした^^

池の真ん中から岸へもどって休んでいるヨシガモ(真ん中。上と下はマガモ。スコープ&スマホで撮影)
DSC_0095-001.jpg


PageTop

遊歩道全面通行止めのお知らせ

2017/02/07
(記事訂正)
通行止め期間に誤りがあったため訂正しました。

雪入ふれあいの里公園内の遊歩道補修工事のため、下記の期間、ネイチャーセンターから展望広場までの遊歩道が全面通行止めとなりますので、お知らせいたします。

期間:平成29年2月20日(月)~3月28日(火)まで
通行止めとなる区間:下図のとおりです。


0001.jpg



PageTop

2017年1月の鳥あわせ

雪入ふれあいの里公園 2017年1月の野鳥記録

1月に公園とその周辺で観察された野鳥は以下のとおりです。

キジ、マガモ、コガモ、カルガモ、ヒドリガモ、キジバト、ミサゴ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、アオゲラ、ハヤブサ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、カヤクグリ、スズメ、マヒワ、ベニマシコ、ウソ、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アオジ、クロジ、コジュケイ、ソウシチョウ
以上の41種類。

梅の花が満開に近くなり、メジロが蜜を吸いにくるようになりました。
1月の下旬になってホオジロがさえずるようになりました。

DSCF4104.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。