雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一足早い春

2016/12/23

今日は天皇誕生日。
三連休でどこかへお出かけの方も多いことでしょう。
それにしてもあったかいですね!


夕べ雨が降って、今朝はこの陽気ですから、公園から見下ろす町は靄がかかって幻想的でした。

S0459147.jpg


これだけ暖かいと、そろそろ梅が咲くかなと思い、見てみると紅梅が2つ3つ花を咲かせておりました。

DSC_0001-001.jpg

他にも何かないかとさがしてみると...


ホトケノザがあちこちで開花。

DSC_0003-001.jpg


イヌノフグリもご覧のとおり。

DSC_0006-001.jpg


これはヒメジョオンかしら?

DSC_0015-001.jpg


花壇の水仙も花がひらいてました。

DSC_0013-001.jpg


テントウムシが冬ごもりからさめてでてきちゃったみたいです。

DSC_0011-001.jpg


12月にキタテハを見るのは初めてです。

DSC_0010-001.jpg


これはバッタのなかま?

DSC_0014-001.jpg


他にもマルハナバチやアブのなかまがたくさん花に集まって蜜を探していました。

この陽気、いつまで続くのかな。
冬があまり好きでないわたしは、このまま春になってほしいと思っているのですが。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。