雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

冬鳥そろいました。

2016/11/25

今朝、ネイチャーセンターの前にカヤクグリが現れました。
これで、冬鳥はひととおり出そろいました。

S0227058.jpg
(写真は今年1月撮影のものです)

公園で見られる冬鳥
アオジ、ウソ、ベニマシコ、ミヤマホオジロ、ルリビタキ、シロハラ、ツグミ、マヒワ、カヤクグリ、ハイタカ、カケス

PageTop

雲海?

2016/11/25

今朝、ネイチャーセンターから見た景色です。
雨後の晴天の朝は、こんな雲海みたいな風景が見られます。

S0299112.jpg

何かの雑誌で似たような写真が出てましたね^^

PageTop

雪の冠をかぶった浅間山

2016/11/25

昨日の帰り、公園から浅間山を眺めたら雪の冠をかぶっていて、とてもきれいでした。

DSC_0469-001.jpg

PageTop

初雪

2016/11/24

東京では五十何年ぶりかの11月の降雪ということで、今日は一日雪のニュースばかりでしたね。
こちらも雪入ってぐらいですから、朝からずんずん降って積もりました。

まだ紅葉がおわってないので、赤いモミジに白い雪がとってもきれい。

DSC_0481-001.jpg

朝出勤したころには、すでに屋根の上に5cmほどの積雪。

DSC_0487-001.jpg

玄関横のセンリョウも雪化粧。

DSC_0488-001.jpg

昼前後に降りがいちばん強くなり、軽トラの天井もこんな感じに。

DSC_0489-001.jpg

センターまわりの除雪作業を終えるころには西の空も明るくなり、午後4時には雪もすっかりやんでしまいました。



PageTop

2106年10月の鳥あわせ

2016/11/1

雪入ふれあいの里公園とその周辺で10月に記録された野鳥は以下のとおりです。

ヤマドリ、キジ、マガモ、コガモ、キジバト、アオバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、ミサゴ、ハチクマ、トビ、ツミ、ハイタカ、オオタカ、サシバ、ノスリ、フクロウ、カワセミ、コゲラ、アオゲラ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、シロハラ、ジョウビタキ、キビタキ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ、ホオジロ、アオジ、コジュケイ、ソウシチョウ
以上の45種類。

トピック
・公園周辺で記録のあるタカ類がほぼすべて観察されました。
・冬鳥が初認されました。
コガモ(10/2)、ハイタカ(10/8)、シロハラ(10/27)、ジョウビタキ(10/21)、ビンズイ(10/22)、マヒワ(10/30)、アオジ(10/22)

10/22に初認された雄のジョウビタキ。例年どおりタラノキの実をついばみに、ネイチャーセンター玄関前に姿を見せてくれました。
S0199046.jpg

PageTop