雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

今年もやります! 初日の出特別開園。


平成27年元旦
早朝5時より、ネイチャーセンターとその周辺で初日の出を鑑賞していただくため、初日の出特別開園を実施します。
昨年は200名もの人たちで大賑わい。
センター正面の地平線から上がる初日の出は、さえぎるものなくはっきりくっきりとそのお姿を現します。
金命水珈琲など暖かいお飲物も準備中。
元朝参りの前に、ぜひお立ちよりください。

PageTop

四つ目垣を造っていると

2014/12/26

今年も残すところあと5日となりました。
今年中になんとか仕上げたい仕事として、四つ目垣の制作に取り組んでいます。

DSCF4019.jpg

理由は?
イノシシが当たり構わず掘り返していて、とうとう駐車場の斜面にまで侵出してきてしまい、石ころなどが駐車場へ転げ落ちる心配が出てきたため、侵入防止のために垣根を作ることにした、というわけです。
実はこの夏、二級造園技能士の資格をとったので、試験問題だった四つ目垣の制作技術を活かしてみようかと。

S0224035.jpg

雪入山友の会の会長さんの山からいただいた間伐材と、円明院というお寺の山から頂戴した竹を材料に、長さ30mの四つ目垣を作るのが目標。作業をしていると...。野鳥が1羽支柱にとまりました(下の写真)。分かります?

S0184026.jpg

ズームアッ~プ。
なんとかわいいジョウビタキの雄でした!

S0174025.jpg

土を掘り返したりもするので、いい餌場になっているらしく、作業中ずっと僕のまわりをうろうろしていました。
おっと、今度は横にわたした竹の上にとまりましたよ。

S0214032.jpg

ベンチに腰かけてみていると、お気に入りの梅の木にとまってエサさがし。
2月に入って花が咲くと、とっても絵になる写真がとれるんですよ!

S0274047.jpg

と、梅の木をよ~く見ると、白いものが。
ここ数日暖かかったので、花を咲かせちゃったみたいです。
S0284049.jpg

お昼になったのでセンターへ戻ろうとすると、あのジョウビタキが何を思ったのか物置の中へ。
そんなところには餌はないぞお。

S0304052.jpg

この四つ目垣根ですが、イノシシよけの目的ばかりじゃないんです。数本ある梅の木の背景となってそれを引き立てたり、
ジョウビタキみたいな小鳥がとまったり、夜にはここいらへんをフクロウが狩場にしているのでよい止まり木にもなるでしょう。庭づくりが大好きなスタッフもいるので、居心地がよくて鳥も観察できる日本庭園風の空間にしたいなあと思います。

PageTop

お祭りやってます!!

2014/12/6

本日10時から、冬恒例のお祭りをやっています。
今年のテーマは「手仕事」。
藁草履や竹の花器など、自然の素材を使ったもの作り体験を中心に、豚汁や赤飯など、すべて地元の人と材料にこだわって企画しました。ぜひご来場ください。

主な催事は以下のとおりです。

手作り工芸品の販売
縁起物の松の小盆栽、かわいい陶器、バードコール、小鳥の巣箱

飲食物
豚汁、赤飯、金命水コーヒー、焼きそばなど

体験講座
蔓細工、竹ぼうき、竹馬、竹とんぼ、コースター、藁草履、熊手、こんにゃく作り、漬物作り

チャレンジ
丸太切り大会

ハイキング
雪入探険ウォーク

それぞれの採餌には定員、時間があります。
10時時点ですでに駐車場は満車です。これからご来場の方は、係員の指示に従って駐車してください。

S0983284-001.jpg

S0993285-001.jpg

S0973283-001.jpg

S0963282-001.jpg

S0953281-001.jpg

S0933279-001.jpg

S0923278-001.jpg

S0913277-001.jpg

S0903276-001.jpg

S0893275-001.jpg

S0024002-001.jpg

S0014001-001.jpg

PageTop

2014年11月の鳥あわせ

2014/12/4

雪入ふれあいの里公園 2014年11月の野鳥記録

キジ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、アマツバメ、トビ、オオタカ、ノスリ、フクロウ、コゲラ、アオゲラ、ハヤブサ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、カヤクグリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ハギマシコ、ベニマシコ、ウソ、ホオジロ、アオジ、クロジ、コジュケイ、ソウシチョウ
以上の44種類。

トピックス
○冬鳥たちがほぼ勢揃いしました。
 4日:ツグミ初認
 5日:ベニマシコ初認
 11日:カヤクグリ、ウソ初認
 12日:ミヤマオホオジロ初認
 20日:ハギマシコ初認。1羽。この日1日だけ。
〇23日、めずらしいオシドリの雄が1羽、風の池に入りました。

公園では一番人気の鳥・ミヤマホオジロ(写真は昨年撮影のものです)
DSC_5010.jpg

いよいよ本格的な冬鳥シーズン。種類も数も多く、見つけやすいので、初心者の方はバードウォッチングをはじめるのに最適な季節です。
公園では1月下旬から2月にかけてバードウォッチングのイベントを計画していますので、ぜひご参加ください。

PageTop