雪入ふれあいの里の自然情報

日本の原風景・果樹の里山から旬の自然情報をお届けします。

白昼堂々

2016/03/19

昨日はほんとに暖かい一日でしたね。
陽気にさそわれたのか、冬ごもりから目覚めたヒキガエルたちが、山のアチコチから合コン会場の雪入池をめざして集結しはじめました。
道路を横断するものも多いのですが、中には池までたどりつくまで待ちきれず、白昼堂々路上で抱き合うカップルも出現!

DSC_1576.jpg

公園にいらっしゃるときは、カエルたちを轢かないように、十分ご注意ください。

PageTop

カエルの卵

2016/02/17

このところ寒暖の差がはげしいですね。
今日の日中はぽかぽか陽気で、山里の梅も7分咲き。

木の伐採作業を終えてチェンソーの掃除をしていたら、ネイチャーセンターの玄関あたりから「コォコォコォコォ」と音が聞こえてきました。風が強かったので、何かがすれる音かなあと思ったのですが、どうも生き物の声らしい。
もしやカエルかしら? と思って小さな流れをのぞきこんだら、カエルの卵のかたまりを2つ発見!

S0427136.jpg

そうか、声の主はやっぱりカエルだったのね。
で、親ガエルはどこ? と探していたら、落ち葉の下からにょっきりと顔をだしました。

S0457146.jpg

ヤマアカガエルでした。
もう春はそこまで来ているんですね。

PageTop

ザリガニと遊ぼうコーナーを作りました

2015/07/26

今日も朝から暑いですねえ;;

さて、こどもたちの人気者、ザリガニくんをさわったりつかんだりできるコーナーを作りました。

DSC_0208_20150726092825865.jpg

直射日光バリバリの場所なので、すだれで日影を作ってあげました。

DSC_0209_20150726092824349.jpg

すだれをめくると、ホテイアオイの下に半身露出したザリガニくんたちがいます。
遊んだあとはもとにもどしておいてください。

PageTop

道路にマムちゃん

2014/10/17

夕方、車検がおわった軽トラックをとりに行った帰り道。
林道を走らせていると、細長いぐにゃぐにゃしたものが。
あやうく轢きそうになる直前に停車し見てみると、なんとマムシでした!

IMG_20141017_164120482.jpg

体長は60cmぐらい。
ちょっと赤みのある薄赤マムシ?
車から降りてゆっくり近づくと、あちらもゆっくりと逃げていきました。
秋のヘビシーズンです。歩くときは十分注意しましょう。

PageTop

イノシシの食卓

2014/8/9

夏はあっという間に草が伸びてしまいますね。
今日は、所長とボランティアの方が藤見の滝の草刈り作業をされました。
もともとアズマネザサの大群生地だったので、ほったらかしにしておくとすぐにまた元に戻ろうと、若いササ(というよりも竹みたいです)がぐんぐん伸びてきてしまうんです。

IMG_20140809_18103222.jpg

夕方の帰り道。草刈り現場のわきの林道を下っていると、道路をはさんで向かい側の藪から、茶色い中型犬みたいなのがぞろぞろ4頭這い出してきました。イノシシのまだ若いやつみたい。
草刈りした後は餌がとりやすいのか、4頭がかたまって、ブフブフいいながら土をほじくりかえしていました。

こいつら、夕方だけじゃなく、明るい昼間でも林道をうろついていることがあるので、歩くときはご注意を。
まだ若くてよくみるとかわいげがありますが、くれぐれも「エサはあたえないで」くださいね。

PageTop